2011年10月31日

楠山春樹氏(早大名誉教授)が死去・・・やっぱりね〜、ってか!

またまた、最近の面白いネタ掘り起しましたよ。
どうなんだと言うと、ぴか一で単調っていうのもいいかもね。
ヘッドラインの事を筆記してみましたんです。

☆★☆

楠山春樹氏(早大名誉教授)が死去
読売新聞 10月31日(月)0時16分配信

楠山春樹氏 89歳(くすやま・はるき=早大名誉教授)30日、老衰で死去。告別式は11月2日正午、東京都台東区東上野4の1の4徳雲会館。喪主は弟、三香男(みかお)氏。

専門は道教と老子の研究。中国思想の入門書を多く手掛けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111030-00000888-yom-peo

★☆★

とまー、こういったシメで。
明日もよろしく!
ありがとうございました。


最近の動向は、2年先の予想がしずらくなります。 このような、パソコンの繋がりにあっても様ざま移行があらわれているんです。
一例では、現金化・カード金融というワードや現金化・キャッシングなど、又クレジットカードの現金化・石川県クレジットカードの現金化・福井県などなど調査する事が大きくなって行くでしょう。
こう言った用語は、購入者真理のセクションなのかもしれません。 そのほか、近頃ではショッピング枠の現金化・石川県などやショッピング枠の現金化・福井県など、そしてクレジットカードの現金化・上野クレジットカードの現金化・新橋等々も検索数が嵩んで来るでしょう。
こうした、経済の激変の片鱗が抽出されているのです。
今日の言葉
今日の修め
今日の成果
posted by きゆう at 09:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。